« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日曜日)

ブルーベリー

2005年々実の数が増えてます。
鉢植えでも、結構育つよ。
日差しをたっぷり浴びると、
甘くておいしいんだよね。

水しかあげてないのに、花が咲いて実になって食べられる
お得な植物ブルーベリー。(秋には紅葉が楽しめます)
人間も植物も、過保護にしないでそっと見守るのが大切?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金曜日)

臨床動作法3回目

毎回新しい動作が少しずつ増えていく。
前回までの肩から腕中心の動きが、3つ?4つ?
それさえすでに、頭の中から消えかけているというのに
新たに下半身の動きが加わった。
今までに教えていただいた動きは全部でいくつ?
1つ覚えると1つ忘れてしまう、おばかな私の脳みそ。

「股関節を引きあげてみよう」
え?え?どうやって?動かないんですけどぉ?
仰向けになり骨盤の片側を引き上げる。
こんなところ、普段は意識していないけど、
左右のゆがみもあるし、固まってるみたい。
何度かやっているうちに、スムーズに動くようになってきた。
ゆるむことによってやっと気づく緊張。

女性にとっては特に大切な骨盤。
周りのアトピー女性には、若い時から婦人科系のトラブルを
抱える人が多く(私もそう)、骨盤やホルモンと肌との関係は
切っても切れないものだと思っている。

私もこの2年間、漢方、鍼、整体などで補助をしながら、
自分自身でストレッチや下半身の温めを徹底的に行ない、
全身の緊張をほぐすことで、子宮や卵巣の働きが高まり、
アトピーも自然に軽くなっていった。

臨床動作法が何のことやら、さっぱりわからずに参加したけど
体をゆるめることを心がけてきた私にとっては、
まさに渡りに船。絶妙なタイミングでの体験に感謝!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月28日 (木曜日)

泳ぐつもりか?

むふっ、買ってしまったのだ。
14年ぶりに水着。
この日が来るのを待っていた。
ずっと、ずっと、ずーーーーっと。

海まで歩いて2分のところで生まれ育った私。
夏休みは毎日海水浴、夏のバイトは海、
「夏も海も大好き!暑くたってへっちゃらさ!」
だったはずなのに、泳げないどころか
外に出ることさえできない夏を何年も過ごした。
原因はアトピー。

泳いでやる~、今年こそ絶対に~。
思い続けて14年。長かったなぁ、ほんとに。
今でも湿疹はあるのだけど、泳いでみようかなと
思える程度にまでは回復した。

希望は海水浴だったけど、とりあえず湖水浴にしてみるよ。
海水は沁みて痛すぎるから。
琵琶湖の室内温水プールつき、湖水浴場すぐ近くのホテルで
のんびりするつもり。目的は、ただ"泳ぐ"これのみ。

2005 勢いで買った水着はこれ。
お調子に乗ってクレージュ、ピンクのライン(笑)。
これ、普通のタンクトップとパンツじゃない?
いえいえ、水着なんです。
かなり密着してます。
いろいろ気にせず、ガンガン泳げそうなのを
買いました。本気で泳ぐつもりです。
(写真を撮るならタグぐらい外せ、我ながら・・・)

25mプールに入るのは、
14年前のスイミングスクール以来だよ。うはは。
運動神経ないけど、水泳だけは人並みにできるのねー。
さすが、海育ちの海女!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水曜日)

コンピューターミシン

ちょっとでも無理させると、ブーンとご機嫌ななめ。
とても賢いのだけど、融通が利かないコンピューターミシン。
まるで、いい大学を出たのに仕事できない新入社員のようだ。
よ~し、よ~し。これからじっくりと、鍛えてやるからな。

20年間酷使し、とうとう止まってしまった前のミシン。
かなり強引な使い方をしていたのに、
文句も言わず(故障なし)、黙々と働き続けてくれました。
今は、もう、動かない・・・
大きな古時計の歌を思い出して、ちょっぴりセンチメンタル。

そして、コンピューターミシンに買い換えて早4ヶ月。
「このボケ!」「アホ!」「さっさと動け~!」
と、初めはかなりイラついていた私。
今にして思えば、悪いのはミシンではなく、
うまく使えていなかった私のほうだったのだよ。
まるで、自分の不出来を棚にあげて
部下に当たりまくる上司のようだった。
反省・・・。

このエリート君、たしかに能力は優れてるよ。
自動糸止め、自動糸切り、自動糸調子、自動糸通し、
何でもかんでも自動尽くめで、私のやることは?
そう、ただ縫えばいいのですよ。
フットコントローラーもついてるから、両手は自由自在。
って、これはコンピューターミシンじゃなくてもついてるけど
今までなかったもんだから、こりゃ便利とスイッスイ。
猛スピードで縫っても、縫い目はピシリと揃ってる。
前のミシンに、いかにガタが来ていたかを思い知った。

あのミシンでよく縫っていたものだと、自分でも感心する。
しかも、自分のものだけではなく、人さまのものまで。
私が作ったものを、今でも大切に着ていただいてる方々、
申し訳ないです。そして本当にありがとうございます。
これからこのミシンとともに出直します。
日々、精進いたしまする。と、決意も新たに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火曜日)

よっ!男前!!

気になって気になって・・・
むちゃむちゃ気になって、頭から離れない。

男前豆腐

あーなんてシュールな豆腐。
豆腐なんだけど、たかが豆腐なんだけど・・・・・・

毎日見てしまうHP
テーマソングもまた結構。
東京プリン以来の衝撃が走る。

た・す・け・てぇ~~、男前豆腐店のみなさま~!!

こうなったらもぅ、通販するしかないな。
豆腐一丁300円、なのに送料850円。
こら、ケチくさいこと言うな!
茨城まで買いに行くことを思えば、安いもんじゃないか!

絶対に手に入れたいのは
"風に吹かれて豆腐屋ジョニー"
"がんも番長"も捨てがたい。
ついでに
"ドンドコドーフ"と"喧嘩上等やっこ野郎"も。
って、結局、全部買う気じゃないか?

すでに男前体験をされた方、ご感想お待ちしてます。
やっぱり買うべきですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月曜日)

CM新バージョン

Dew新CM、ミッチー踊ってるよ~。
若菜ちゃんと2人で、満面の笑み。
だけど、ちょっと引きつってやしないか?
背景がアウトドア、似合わねぇ~。
このミスマッチ具合が、妙だけどいいのかも。

ウメ、シトラスも登場したらしいね。
買ってみようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日曜日)

世界のキルト作家100人展

世界のキルト作家100人展に行った。
京都駅ビル伊勢丹7Fにある"美術館「えき」KYOTO"
駅から一歩も出なくて行けるというのが、
この季節にはありがたい場所だよね。

キルトに託したジャポニズム、ということで
和を意識した作品がずらり。
日本の形、日本の色、日本的な構図・・・
日本人なら特に意識しなくても、
自然に身についているジャポニズム。

日本の作家作品はもちろん、海外からの出展もあり、
外から見た日本は、こんな風に見えるのかと
おもしろかったり、感心したり。
と同時に、日本にこんなにも興味を持ち
日本の文化に憧れや敬意を表してくださり
「ありがとうございます」とお礼を言いたくなった。
日本人だから忘れている多くのことがら、
ちょっと恥ずかしく思えた。

今回は友人のお母様が出展されているということもあり
何としても行かなくっちゃ、と気合い満々で出かけた。
作品名 『舞い扇』
黒と茶色のシックな色調の中に紫や金銀の扇。
優美で華やかな日本の伝統美。
ご本人を知っているだけに、感動もひとしお。
これを作り上げるのに、どれほどの時間を費やしたのだろう。
古布を探し回って大変だっただろう。
世界のキルター100人に選ばれるまでには
相当な努力をして来られたのだろう。
などと、いろいろ考えながら作品の前に立っていると、
なぜか泣きそうになった。
悲しくても泣けないほうだけど、感動するとすぐに涙が出る。
この頃特に。(年か?)

帰りに図録を買わせていただきました。
我が家の永久保存版に致します。
鳳蘭+市田ひろみ似のお母様、お元気でしょうか?
私は何となくそれなりに暮らしてます。
なんって、こんなところでご挨拶しなくてもね~。
しばらくお会いしてないので、懐かしかったのですよ。

memo このキルト展は火曜日まで
         ローソンチケットかみどりの窓口で前売りを買うと
    入場料600円が400円になります

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金曜日)

初あさがお

2005朝から30度。
暑いのに、けなげに咲いていたよ。
今日の予想最高気温は36度だって~ふぅ。
転勤族で、日本各地に住んだけど
夏の不快指数No.1は、間違いなく大阪。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月21日 (木曜日)

臨床動作法2回目

先週から臨床動作法を受けている。
体の緊張を取り、リラックスさせることが
心身にどう影響するかというもの。
人間誰でも、気づかないうちに緊張しているわけで
体に痛いところや痒いところがあると特に
リラックスするのは難しいと思う。

伸ばしたり縮めたりする動きの途中で
「ゆるんだ感じをつかんでみよう」
と言われるのが、新鮮でおもしろい。
1回目には感じられなかったけど
今回はゆるんだ時に、じわ~っと血液が流れて
熱くなっていくのがわかった。
お~お~、毛細血管が広がっていくぞぉ~。

たしかに気持ちいい。
やりながら眠くなったりするんだよね、これが。
家でやってみようと思うのだけど
ぼーっとやってるもんで、動きを思い出せなくて・・・。
いくらなんでも、リラックスしすぎです、私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火曜日)

干しきのこ

2005暑くてぐったりよれよれの
私みたいなきのこたち。
エリンギのくにゃくにゃさが
情けなくて笑える。

姿形はどうであれ、天日干しして
ビタミンDたっぷりになった優秀な子たち。
「きのこはちょっと干して食べるとおいしいよ」
というブログを見つけて、ずっとチャンスを狙ってた。

今日もかんかん照りだねぇ~。
さすが梅雨明け。
32度もあるのに、エアコンなしで過ごせてるよ。
私が体調を崩す原因は、結局のところ湿気?
あーハワイに住みたい。夏だけでもいいから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日曜日)

紫陽花

2005平仮名や片仮名で書くより、
雰囲気がぴったりの"紫陽花"
うちの裏庭の額紫陽花を描いてみました。

F10(53×45cm) 油絵

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金曜日)

おふとんリサイクル

2005打ち直しに出していた布団が帰ってきた。
ぷくぷくで、な~んかかわいいぞぉ~!
大きなぬいぐるみみたい。

生協経由、なとり産業にお願いして、打ち直し料8500円。
新しい布団を買うことを考えると、高くはないと思うよ。
粗大ゴミNo.1は古布団なんだって。
古くなったら即捨てる、という考え、好きじゃないんだよね。

生まれ変わったお布団ちゃん、またお世話になります。
今夜は、いい夢見られるかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木曜日)

パワーの連鎖

2日続けてアトピーつながりの人たちと会った。

昨日は臨床動作法を初体験。
体の緊張を取り、リラックスすることが
アトピーにどう影響するかを試してみようということ。
声をかけて下さったのは、お仕事を持ちながら
大学院に通われている40代の女性。
アトピーを研究したいがための入学だったらしい。
中途半端な気持ちでは、そこまでできないと思う。
なんてすごい人。

今日は4人でランチ&お茶、4時間近くしゃべりまくった。
Sさん、Nさん、Hさん、みなさんアトピーに関しては
今までいろいろな活動をされてきた人たち。
そして今後も、何かをしていこうと思っている人たち。
さすがに自己主張が強い。(私を含め)
圧倒されるほどのパワーを感じた。

パワーあるところには、人が集まり、何かが生まれる。
こうして、みなさんからのパワーをいただきながら
これからもアトピーと関わり続けていこうと思う。
私は私のやり方で、私にしかできないことをやっていくつもり。

(今日はちょっとシリアス?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水曜日)

キラキラセット入手

今日は待ちに待ったDVD発売日。
どうせ買うなら、特典つき(ポスター)でなくっちゃね。
♪ジョ、ジョ、ジョ、ジョーシーーン~
と歌いながら、軽やかに阪急三番街へ。
もうすぐ手に入ると思うとにやけるけど、
ミッチー関連のことは"エレガンスに"と決めてるの。
ベイベーには気品が大切よ!

すまして店内に。目指すは、J-POP『お』。
・・・・・・・・・ない、何で?
本日発売だから、特別な場所に置いてあるのね、きっと。
獲物を狙う黒豹のような目つきで、再び店内をまわる。
やっぱりない。何で?何で?何でだぁ~~!!
聞いてみようか、でも、聞くの恥ずかしいよ。
ミッチーファンだと知られるのが恥ずかしいんじゃなくて
「及川光博の・・・」と、名前を口にするのが恥ずかしいの。
ミッチーとは言えるのに、なぜにフルネームが言えない?

勇気を振り絞って聞いてみた。
レジでは聞けなくて、店の隅で在庫チェックをしている人に。
「売り切れなんです。申し訳ありませーん。」
へ?発売日の2時半に、もう売り切れ?
入荷数、少なすぎーー!
売れるんだからー、もっとしっかり仕入れなさい!

さてと、そうなると次はヨドバシカメラ。
急いでる時は広すぎるのが難点のヨドバシ。
DVDコーナー・・・・あった。
でも、ない。ここにもない。
くそぉ~!ちくしょ~!ばかやろぉ~!
エレガンスとはほど遠いmayuベイベー。
どーにかして手に入れなきゃ、帰れないんだけど。

気もそぞろに用事を済ませると、もう6時前。
(すみません、本日この間にお会いした方々)
ポスターはなくてもいいや、DVDだけ手に入れば
とほとんどあきらめて入ったタワーレコードに
あった!
レジの奥から何やらごそごそと。
もしかして、ポスターまだあるの?やったー!
スピードくじまで引かせてもらったよ。
見事にハズレだったけど、そんなこと、もうどうでもいい。

さすがタワーレコード様。
レジの兄ちゃんまでステキに見えてくる。
ポイントカードも作っちゃったよ。また来るからねー。

手に入れたDVD&ポスターのキラキラセット、
まだ開けてません。
これからゆっくり堪能いたしまする。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火曜日)

岩盤浴に行ってみた

ずっと気になってた岩盤浴。
体を芯から温め、老廃物を排出してくれるとか?
しかも寝ているだけでいいとは、なんて楽チンな。
でも蒸し暑いんでしょ?サウナ苦手なんだよねー。
ムカムカするし、頭ぼーっとするし、私でも大丈夫か?

と、いろいろ考えていてもしょうがないので
とりあえず試してみることにした。
気分が悪くなったら、途中でやめればいいんだから。

アトピーの人は冷えてるっていうけど、私はどちらかというと
すぐにほてって赤くなって、湿疹が出るタイプ。
平熱36.7度だし、冷えてるという実感はまるでなし。
真冬でも動くとすぐに汗が出るし、わざわざ岩盤浴で
汗を出すこともないんじゃないか?とも思うけど・・・。
こんな私でも、効果あるのだろうか。

私が行ったところは、衣類の持ち込みOK。
汗をよく吸うように、長袖長ズボンの綿パジャマを持参した。
持って来なかった人には、作務衣の貸し出しもあるらしい。
大中小のタオル3枚セットと、アルカリイオン水(飲み放題)を
入れるペットボトルを渡され、いざ!

「うわぁ、あっつぅ~」部屋に入った瞬間、どっと汗が。
まだ何もしてないのに、こんなに汗だくで
ほんとに大丈夫か?私。

タオルを敷き、うつぶせで5分。
う~ん、暑いけど何とか耐えられた。
----ここで水分補給
仰向けで10分。
なんだか、じんわりといい気持ち。
初めの息苦しさも感じなくなってきた。
----またまた水分補給
滝のように流れる汗。気持ち悪いけど気持ちいい。

15分経ったところで、外で5分間の休憩。
"標準コース、5分+10分を2回セットで"と書いてある。
よっしゃ、もう1回いってみよ~!

今度は、石の熱さがモロに伝わってくる感じ。
これが芯まで温まってるということか?
下腹部がむちゃむちゃ気持ちいい。
1回めで感じられなかったということは、冷えてたんだね。
汗の量も、よりいっそう増えた。
水、水、水飲まなきゃ~~。

そして仰向け。
おーーー、背中から首のあたりまで気持ちいい~。
これも1回めでは感じなかったこと。
よしよし、どんどん深部に到達する熱。
でもなんか、体が熱すぎてしんどい。
10分のところを7分で切り上げた。

ふぅ。
外に出て5分休むと、落ち着いてきた。
規定の1時間には、まだ20分もある。
もう1回行ったろか!
水を大量に飲み3回目。
10分ぐらい仰向けに寝てたら、心臓がバクバクしてきた。
おいおい、心拍数かなり上がってないか?
これ以上は危険、と判断し中断。
こういうことは、自分のペースでやることが大切だからね。

しっかし、
私の後に入ってきた、20代前半2人組のお譲ちゃん。
1セット(15分)が終わった時点で
「汗が流れてめっちゃ気持ちわるぅ。」
「もう入るの嫌やぁ~。こんなんやってられへん。」
「化粧せな、帰られへんやん」
って、そそくさと帰り支度。
あんたら、いったい、何しに来たん?
汗だくになって体すっきり!
を、生まれてこのかた経験したことがないのだろうか。
そんな怠けた体と根性なしで、この先、生きて行けるのか??
もう1回行かんかぃ!!
とは思ったけど、これが彼女らの生き方のペースなんだから
お節介おばちゃんはやめておこう。

1時間半の延長コースもあったけど、
私には1時間の2回セットが限界だったよ。
相当な体力を消耗したのか、終わった時にはぐったり。
でも気持ちい~い体験だった。
また行こう。何度か続けていると慣れてくると思う。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2005年7月11日 (月曜日)

XXS

GAPのバーゲン、600円のTシャツ。
やったぁ!XXSだってー。
このサイズ、バーゲンでは滅多にお目にかかれない。
「こんな値段で売ってもいいの~?」
「一度洗っただけで伸びるってこと、ないでしょうねぇ」
レジの女の子とひと言、ふた言、
何か言わないと気がすまない、大阪おばちゃんのサガ。
レジ混んでて忙しいっちゅーねん。

帰って着てみて、あー、これはいかん!
ストレッチ素材は密着する~。
私の体、丈はXXSでも、もう幅はXXSじゃない。
前より肉がついたことを忘れてた~。
まるでウェットスーツ。

頼むから、洗濯で伸びてくれよ、Tシャツ。

2005

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日曜日)

ミッチーと電話で

話している夢を見た。
うちに遊びに来たこともあるし、
沖縄でソーキソバを食べたこともある。
不倫?
いいじゃん、夢なんだから~~~!!!

相手がミッチーならば、
「どーぞ、どーぞ」と喜んで差し出すという夫。
そのうち、箱詰めされてリボンつけられて、
送られてしまうんじゃないだろか。

あー、できることなら送られたい。
返品されてもいいから。

DVD発売まであと3日。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土曜日)

十穀粥のランチ

インクカフェで食べた800円のランチ

2005 おかずプレート 小松菜のピーナツ和え
          大豆ひじき
          ごぼうと人参のきんぴら
          じゃがいものおかか煮
お味噌汁      麩と青菜の白味噌仕立て

2005 十穀粥      お粥というよりお茶漬けっぽい
           じゃこが入ってる?
          上にのってるのはキャベツと水菜


いい素材でしっかり作られたものは、やっぱりおいしいね~。
少ないかなと思ったけど、十分な量だったよ。
お茶がついていたら、もっとよかったのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金曜日)

無敵な1日

朝8時半に家を出て、電車で1時間の尼崎へ鍼治療。
「今日はむちゃむちゃ元気な感じがするよ~、私」
「まあまあだね。相変わらず貧血はあるけど、いつもほどじゃない」
あ、いつもよりいいんだ。やっぱり。

鍼が終わって心斎橋に移動。
友達と待ち合わせて、トキコクリニック(皮膚科)で診察。
クリニック地下にあるオーガニックレストラン・インクカフェ
十穀粥のランチ(¥800)をいただく。
思ったより量が多い。でも完食。

その後、梅田に移動。
来週の下見のためにと立ち寄ったヒルトンプラザ
良さそうなお店がいっばいだ~。
地下の周荘でお茶。
さっき食べたばっかりなのに、大丈夫か?
黒ゴマプリンのあんみつとジャスミンティーをセットで注文。
ポットティーのお湯を追加してもらって、6杯ぐらい飲んだ。
さすがに胃が水っぽい。満腹だー。満足だー。
今日は夕ご飯、いらないかも。

帰りの電車で、いきなり外が真っ暗になって雷雨になった。
駅に着いたら、駅前が水浸しで出られない。
しばらくぼんやり立ってたけど、仕方ないから
雨の中、息切れしながら猛スピードで歩いた。
こんなに早く歩いたのは、ひさしぶりのような気がする。
家について、濡れてしまった洗濯物を急いで入れて、
バタバタ動き回ってるうちに、なんかお腹が空いてきたぞ。

夕食は、きのこと生ソーセージとピーマンのトマト味パスタ。
それも山盛り。アボガドのサラダまで作って、ぺろりだった。
どうなってるんだ?今日の私。

--------------------------------------------------

と、これは昨日の出来事なんだけど、
今日はぐったり来るかと思いきや、なかなかの元気っぷり。
外出するほどの元気はないけど、家事ぐらいは難なくできる。
あー、もう、うれしくって、楽しくって。無敵だなぁ、私。

普通に動けて、普通に食べられることを、心からうれしいと思える。
私って、本当に幸せだと思う。
毎日めいっぱい動ける人には、このうれしさはわかるまい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水曜日)

キャベツの百切り

ぬかづけと同じく、ブームなのがキャベツの千切り。
のつもりだけど、あまりに大雑把な切り方なので、
うちでは"キャベツの百切り"と呼ばれてるよ。
 
2005キャベツのうまたれをかけると
いくらでも食べられちゃう。
黒酢入りのすっぱさが、暑い日には最適。
九州のスーパーで見つけたんだけど
最近はコープでも売ってるみたい。

生野菜は体を冷やすからよくないと言われて
あまり食べなかったんだけど、ビタミン、ミネラル豊富でいい
との説もあり、本当のところはどうなんだろうね。

ぬかづけといいキャベツといい、野菜が山ほど食べたいこのごろ。
"食べたい物を食べたい時に食べたいだけ"
という食生活実施中なので、今は体が野菜を欲しているのかも。
何事も直感が大切!

元々私は、糖分油分はあまり欲しいと思わないし、
少食なので気のおもむくままに食べても大丈夫みたいです。
これを食欲旺盛の人がやってしまうと、行き着く先は・・・・。
おわかりですね?絶対にマネしないこと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火曜日)

アルコール分解酵素

焼酎漬けの梅にやられた。
おいしくてパクパクっと二つ食べた後、強烈な頭痛。
も、もしかして酔っ払った?こんなもんで?
でもまあ、焼酎たっぷりしみ込んでますから。

お酒が嫌いなわけじゃないの。
特に焼酎と日本酒、味も香りも大好き。
できることなら、へべれけに酔っ払って自己を失ってみたい(笑)。
ほろ酔い気分になる前に、突然具合が悪くなるのが悲しいね。
注射の時のアルコール洗浄綿では赤くならないので、
分解酵素は、あると思うんだけど。なのに飲めない体質?

どういうわけか、私の友達、飲兵衛だらけ。
いつもウーロン茶で、まるでお子ちゃまな私に
「mayuはお酒が嫌いだから」って、それは違う!!
私だって飲みたいんだよー、我慢してるんだよー。
自分らばっかし、バカバカ飲みやがって~!

でも、飲んでないのに、誰よりも酔っ払いっぽい思考と
誰よりも酔っ払いっぽい会話ができる私って偉い?
そのうちお酒が飲める大人な女になれる日が来るのだろうか。
まだまだ希望は捨てない!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日曜日)

ぬかづけその後

とてもいい感じ。
味もまろやかになり、ますますおいしくなってきた。
先日のブロッコリーの芯、かなりいいよ。
それからアスパラも。
ごぼうや筍なんかもいいらしい。
腐敗防止のために、からし粉や鷹の爪を入れるんだって。

参考サイト 1 2

高さ20直径18センチぐらいの丸型タッパーに入れて
冷蔵庫で保存してるけど、毎日バリバリと食べるには、
ちょっと足りないね。もっと大きいのにしたいけど、
これ以上冷蔵庫を占領されるのも困るし。
いっそのこと冷蔵庫を買いかえる?いやいや、それは。

ぬか漬けはビタミンも豊富みたいだね。
この夏は、これで元気に乗り切れるかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土曜日)

この夏は浴衣でも

髪を後ろでまとめ、大島紬を馴れた感じでさらっと着た
涼しげな方が電車で隣に座られた。
小ぢんまりとしたバッグに風呂敷包み、
紙袋には淡い色調の花束が。
どなたかのお見舞い?それともお墓まいり?などと
勝手に想像したりして。
地味で質素なのに、とても素敵な方だった。

それに対して、向かいのデコラおばさん。
レースゴテゴテの黒ブラウスに高そうなバッグ、
前髪はエクレアが乗ってるかのような不自然なカール。
限りなく暑苦しかった。

いい感じで着物を着られている方を見ると、
私も着てみたいと思うけど、いざとなると面倒くさい。
1人では着られないし、畳むのも億劫。
うちのタンスには、こやしがたっぷり。
祖母の着物、母の着物、私の着物、出番がなくて泣いてるよ。
特にかわいそうなのは、一度も袖を通してない浴衣。
小学生の時は、自分で浴衣を着て自分で帯を締めてたのに
今ではきれいさっぱり忘れてしまった。
なんか情けないね~。
この夏は、ちょっくら頑張ってみましょうかね。

子供の頃、母はよく着物を着てたし、私にも着せたがった。
お正月、七五三・・・着物の思い出はいっぱいある。
呉服屋のおばちゃんとも仲良しで、そこのお宅には女の子が
いなかったせいか、私のことをとてもかわいがって下さった。
着物の色や柄が大好きで、買う気もないのに
時々お店に行っては、見せていただいてたっけ?
「うちにお嫁に来ない?」
「毎日着物なんて、窮屈でやだー」
とむげに断ってしまったけど、ちょっともったいなかったかな、
呉服屋の女将の座。(あちらも本気ではなかっただろうけど)

着物を着こなすには、まず歩き方を変えないとね。
外股で土を蹴って、ばたばた歩いてはいけませぬ。
そーっと、そーっと、動作もゆる~りと。
私の場合、体型的には何の努力もいらないと思うよ。
なで肩で寸胴で重心が低い。着物にはもってこいの体。
顔はもともと江戸時代顔なんで、ばっちりだね。
がさつな動きさえしなければ、何とか形になるはず。

でもでも、着物を着てどこへ行く?
京都でお芝居を見て、鱧料理でも・・・。
どなたか、ご一緒しませんこと?
(できればミッチーと。できんだろ、それは!)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年7月 1日 (金曜日)

排水口の掃除

流しの下、洗面台の下、物を全部出して徹底的な掃除。
業者にやってもらったのはいいけど
朝から1日がかりで、やっと台所だけ終了。
なんでこんなに時間がかかるわけ?
お風呂も洗濯排水口も、まだまだ残ってるよ。

出したものをまた片付けると思うとうんざりだー。
もう5時半なのに、早くしないと夕食の準備ができないよ。
あ~~嫌だけど、さっさと片付けないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »