« 私サイズのベルト | トップページ | 台風バイバ~イ! »

2005年8月24日 (水曜日)

少子化の根本的な原因

子供が減るとお金がなくて高齢層が困るから、どんどん産めってか?
男性や出産可能年齢を過ぎた人は、好きなことが言えていいよね。
”自分たちが生きていけないから産んでくれ”っていう考え方、
いいかげんにやめたらどうかな。
ちょうど出産適齢期(ぎりぎりっぽいが)の私としては、
責任を押し付けられてるようで、なんか嫌な気分なんだよね。
だいたい、増えたものは減るというのが自然の摂理。
人口が限りなく増えるのを前提とした政策は、どう考えてもおかしい。

随分前のことだけど、森元首相の発言
「子供も産まないで社会に貢献していない女を
保障してやる必要はない」には、
心底「こいつ、あほか?」と思った。
今回の選挙でも「チーズがひからびてた」と、しょうもないことを
言ってたし。酒の席で言ったのならまだわかるけど、
元首相という立場の人が、公に言うことじゃないだろう。
他にもこういう発想の政治家たちが、まだまだいるのだろうか?
こんなおっさん達が考えた政策なんて、所詮ろくなもんじゃない。

厚生労働省の少子化対策を見てみた。
交付金、子育て支援、学校の整備・・・
ほとんどが産むことと産んだ後のこと。
もちろんそれも大切なことだけど、少子化の根本的な原因は
そうじゃないだろう?
産む以前の問題。産みたくないのではなく、産めない体の人が
男女共に増えているという現実、政治家は知らんのか?

日本人の生殖能力は、年々確実に衰えつつある。
これは個人の問題ではなく、なぜそういう体になってしまうのか
ということを、国全体の問題として考えていかない限り、
今後子供が増えることはない。
このままでは、今10代の子たちが出産年齢になった時、
産めない人たちがますます増えているだろう。
本当に少子化を食い止めたいのなら、今すぐにでも食や生活環境を
見直さなければ間に合わないと思う。

この問題に関しては、ご自身が不妊治療経験をお持ちで、
現状をよくご存知の、野田聖子さんあたりに
頑張っていただきたいのだけど、
岐阜1区の刺客?佐藤ゆかりさんも、なんとまぁ強力だねぇ。
言葉の端々に賢さがにじみ出てる~。
才色兼備とはこのことだ。
いっそのこと、2人とも当選して欲しいよ。

政治については疎い私だけど、どの政党が掲げる
少子高齢化対策も、考え方の始点がずれているとしか思えない。

|

« 私サイズのベルト | トップページ | 台風バイバ~イ! »

コメント

わたしが以前から漠然と感じていた問題を、的確に表現して下さったと思います。というのも、わたしの狭い交友関係の中でさえ、不妊治療に通い続ける人が何人かいるし、若いブログ友達のなかには、ホルモンバランスが悪くて体調不良に悩む人も居ます。1960年代以降?知らず知らずに身体に悪いモノを取り込んで(取り込まされて)きたんじゃないかという不安が消えません。(子供を産んだら産んだで都合のいい存在扱いされて腹の立つことがあるけど、それは別の問題なのでよしましょう)日本人の身体に何が起こっているのか、エラい立場のおっさん達は選挙の時だけ女性をオモテに出すのではなく、本気で女性の力を活かして、早く手を打って欲しいです。
(すみません、長々と)

投稿: fatmama | 2005年8月24日 (水曜日) 13時43分

初めまして。表題が目について少し関心あるものでお邪魔します。根本原因もいろいろあるのでしょうけど昔の女性もたぶん産みたくて産んだのでなくて結婚したら産むものだったのではないだろうか。シャレではないけどウムを言わさずにです。現代男は確かに押さえ込むほどの迫力はなくなったように見えますね。食物のパワーの低下と共に精力も減退。でも見かけが若い男は精力も溢れている(読売新聞)そうですよ。ぐるっと見渡すと確かに若白髪でくたびれ男が多いですね。だからバイアグラが必要になる。かなしいことです。失礼しました。

投稿: 5151 | 2005年8月24日 (水曜日) 17時44分

私は子供の頃から将来の夢が「母親になること」でした。それだけに現代人の生殖能力の衰えは気になることです。そしてやはり、少子化対策にその問題が組み込まれていないことに疑問を感じていました。自分自身の生殖能力もまだ分かりませんから、産みたいと思ってから努力しても遅いのではと心配になります。
それから、「子供を産まない女=社会に貢献していない女」というのもおかしいですよね。そういう人に限って、働く女性に対して「家事が出来ない」だとか「出来合いの惣菜をそのまま出す」とか文句が多かったり・・・。それを言うなら「子供を産ませない政治=社会に貢献していない政治」ではないでしょうかね?

(上にコメントされた5151さん、サクサカーでしょうか?ちょっと気になったりして・・・)

投稿: Alto | 2005年8月24日 (水曜日) 20時35分

食品添加物、化学調味料、精製された砂糖、乳製品、動物性タンパク質の摂りすぎ、電磁波、化学物質増加や空気汚染、運動不足、一年中消えない身体の冷え、そういっった事がどれほど人体に悪影響を及ぼすか・・・、子供の頃からジワジワと汚染されて来ているのだろうね。
でも、誰がその事を教えてくれるのだろう?そう言った生活環境の悪化が、数十年先に自分の体に跳ね返ってくる事など、たいがいの人は爪の先ほども考えてない。学校では、勉強している保健の先生がたまに「保健便り」に書いてくれるけど、読み手である親が事の重大さを分っていないと、せっかくの警鐘も右から左に素通り。だいたい子供が「喉、乾いた~。」と言えば、たいがい砂糖たっぷりの清涼飲料水か炭酸飲料が出てくることが納得いかない!夏なら麦茶だろうがっ!!

今度の選挙はなんか滑稽だね。
普通「刺客」は気配もなく、そーっと忍び寄るものだけど、今度の選挙に向けて放たれたそれは、昼間から堂々と各地に出没してるよね。

投稿: ヤマノボラー | 2005年8月24日 (水曜日) 23時33分

みなさま、沢山のコメントありがとうございます。
こういう奥深い内容は(私が書くとちょっと軽く見えるけど)
UPするのに躊躇したのですが、興味を持っていただけて
うれしいです。

fatmamaさん。
産んだ人も産んでない人も、それぞれ大変なのですよね。
どちらがいい悪いではなく、お互いの立場を尊重できれば
いいのですけど。
いい時だけ「女性だから」と担ぎ出すけど、差別ではなく
性差を考慮して女性に接しているおっさん(に限らず男性)
って、どのくらいいるんだろうね。

5151さん。
結婚するのが当然、産むのが当然の一昔前に、
それができなかった人は、今よりもっと大変だったでしょうね。
現代男性は20代より60代の方が生殖能力が勝っているという
研究データもあるし、このままだと本当に危ないです。

Altoさん。
若い時から自分が女性であることを意識して暮らすのは
大切だと思うよ~。生理と排卵がいかに重要かということ
私も布ナプキンを使い始めてから、ますます考えるように
なりました。(こういうこともそのうち書きたいと思ってる)
仕事も、家事も、子育ても・・・
全部できる体力と気力がある人は、そうそういないと思う。
何もかもやろうとすると、無理が来て当然だよね。

ヤマノボラーさん。(登山が趣味?)
そうです、そうです。その通り!
私が「生活を見直さないと・・」と書いたのは、具体的には
ヤマノボラーさんが書かれているようなことです。
砂糖ひとつ取ってみても、毎日どれほど大量に摂取してるか
気づいてたら、そんな食生活は恐ろしくてできないはず。
でも気づいても、忙しいからなかなかできないのが現実。
そこまで”忙しい生活”をしてるというのが、
そもそもよくないよね。

投稿: mayu | 2005年8月25日 (木曜日) 09時16分

おお!熱が上がっているわね!!私も今日もガンガン上がっていこうかねぇ!!でもかくいう私はパラサイトワイフでして、我が家には子供はいませんよ!うちは産めません・・・一生夫婦2人です。主人が大きな病気を持っているので絶対にできません!!こういう家も沢山あるのよねぇ~ でもね、子供って産めるから産めって変ですよね!社会が問題で病んでいるのよ。人間も動物で動物は環境が悪くなったりしたら自然と減っていくんじゃないかしら?私は子育て支援は大事かと思うけどそんなことしても子供は増えないと思う。

ちょっと離れるけど私の理想とする国は農業国です。自給自足のできる国・・・内情は知らないから安易には言えないけどニュージーランドとかあるいは北欧の国とか、かなりイメージ的なとこがあるけど(^^ゞああいう国は子供減ってないんじゃないかしら?そうそう、忙しすぎるのもよくない。何で忙しいのかって考えるとこの国は働かなくちゃ食べていけない家が多すぎるってこと。

そこを私は実は今度の選挙で訴えてほしかった。何で子育てしたり妻であったりする人が好きでもないのに勿論好きな人はいいけど、働かなくちゃ住居を買えなかったりするのか?昔はその家の主人と言われる人が働いていれば殆どの家は充分な生活ができたような気がするのだけど。贅沢になったといえばそうだけど、でも物価は下がっているし機械化も進んでいるわけで。やっぱ、何かが変なのよ。世界から見ると日本は裕福っていうけど、本当にそうかしら?って。その国の庶民を比べたら絶対に外国の方が豊かでしょ~に。なんか変なのよ。

日本人は国から勿論自分たちの意見でできた国だけど、生かさず殺さずにされている気がする。そんな国に育てば通常の精神ではない人が増えて・・・子供だって減っていくだろうなって。戦後の日本人は日本人じゃなくなったと思う。戦前の明治の時代の日本人にはプライドがあったけど、今はないわ~

なんだか思いのたけを書かしてもらったから全くなっていない文章ですみませんm(__)m

投稿: みけにゃん | 2005年8月25日 (木曜日) 10時24分

なんと長文コメント、すごいっ!
思いのたけ、ビンビン伝わってきたよ~。
日本は金銭的には裕福だけど、精神的には貧しいよね。
日々の小さな出来事や、生きていること自体に喜びを
感じられない人たちが増えてる国が豊かだとは思えないよ。
みけにゃんさんのお宅も2人暮しなんですね。
うちもだよ。(じじばばはいるけど・笑)
それはそれで楽しく暮らしてるんだけど
「お子さんがいないと寂しいでしょ」とか
「今はいいけど老後は心配でしょ?」とか言われると
余計なお世話!と思っちゃう。
そういう考え方しかできないあんたの方がよっぽど心配だって!

投稿: mayu | 2005年8月25日 (木曜日) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111640/5595869

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化の根本的な原因:

« 私サイズのベルト | トップページ | 台風バイバ~イ! »