« サリエの子供服誕生 | トップページ | 好きな方言は? »

2005年12月 2日 (金曜日)

ピーナッツで死亡

昨日のニュースには驚いた。
ピーナッツや蕎麦のアレルギーで、死に至ることがあるのは
知っていたけど、食べてもいないのに死亡するなんて。

亡くなった少女は、ピーナッツバターを塗ったトーストを
食べた彼と、キスをしただけ。
しかも食べたのは、キスの9時間も前のこと。
多少のアレルギー症状が出るのはわかるけど、
こんな酷いことになるとはね。

ダニ、カビ、花粉、動物、軽い食物アレルギーもある
私としては、見逃せないニュースだった。
さくらんぼを食べた時、口の周りから喉にかけて腫れ
唾を飲み込むのも苦しかったことがあった。
これが酷くなると、呼吸困難を引き起こすのだと思う。

この頃は食物アレルギーも少しずつ認知され、
「食べたくない」のではなく「食べられない」のだということも
わかってもらえるようになってきた。
それでも、食べられない食品の数が多い友人などは、
外食ではとても苦労するらしい。
食材をいちいちチェックするのを見て、
「試しに食べてみたら?」
「気にするからいけないんじゃない?」
などと心無いことを言われることも多く、人と食事をすることさえ
苦痛になってくるとこぼしていた。

アトピーで入院した時に、同室だった高校生は、
夜中に皮膚がぶくぶくと膨れ始め、驚いて家に電話すると、
母親から「今日何食べた?」と聞かれ、すぐさま原因が判明。
犯人は”ブドウの香料”。
その子は小さい時に、ブドウの香料で蕁麻疹が出たことがあり、
母親はそれ以来、食べさせないように気をつけていたと言う。
本人は何も知らずに、夕食に出たブドウゼリーを食べてしまい、
全身に蕁麻疹が出てしまったというわけ。

気にするから反応を起こすのではないということ、
数々のアレルギー持つものとして、そろそろ世の中に
わかっていただきたいと思う。
私は、神経質でもわがままでもありませんからーー!!
自分が苦しむのがわかってて、我慢する必要はどこにもない。

|

« サリエの子供服誕生 | トップページ | 好きな方言は? »

コメント

mayuさんに比べたら私なんてキット楽な症状なんだけどわかるよ!その気持ち。私はアレルギーを持っていて小さい頃から鼻炎とかひどかったのよ~でも大人になるにつれて症状は緩和されたんだけど、よく掃除とかしていると自分でもバカみないって思うほどすんごく大きなクシャミと鼻水が止まらないのですが、母がみっともないからクシャミしないように!って怒るのよね~←すんごい大きなクシャミで窓開けていると外の人にも聞える~で、止まらないから仕方ないと反論すると、気持ちの問題とか言うのよねぇ~今思えば昔の親ってそんなんだったかもねぇ~当時病院に行っていればもう少し緩和できたかもって思う(ー_ー)!!

今はなるべく埃とか気を付けて、大掃除の時にはマスクしてやっておりまして・・・洋服のバーゲンセールには近づかないようにしてま~す(ーー;)←無駄使い抑制にもいいかも~~

投稿: みけにゃん | 2005年12月 3日 (土曜日) 08時28分

こんばんは♪
私の娘はアトピーから喘息になり
検査してみたら食物とダニ、ハウスダストのアレルギー
だったんですよ。
それで、食事療法やりました。
17年前3年間ぐらい。回転食って言う方法だったと思うけど。
米、卵、乳製品がだめだったんで、
ひえ、あわとか代わりになる物を
取り寄せたり、病院で買ったりしてました。
食事だけでなく、やれることはすべてやりましたね。
当時、心なく非難されることありましたねぇ。
でも、今は娘は家族で一番元気で
食べ物もジャンクフード平気で食べてます。
私も花粉症なんでアレルギーの体質は変わらないから
油断はしないよう気をつけてます。
こういう事って自分に降り掛からないと
理解されないですね。
私は経験しているんでわかります。

投稿: 河紫野 | 2005年12月 4日 (日曜日) 00時05分

驚きました・・・
キスだけで?なんか悲しくなりますよね。

ユキも色々食べてはいけない物がありました。
豚肉・鶏肉・そば・チョコレート・大豆・・・
今は体質も変わりほぼ食べれますが、
やっぱり醤油なんかが口に付くと痒くなって少し腫れます。

豆乳がブームになった時も肌がきれいになるって言われて
飲んだんですが、アトピーひどくなっちゃって(T_T)

ホント、アレルギーってめんどくさいし怖いです。

投稿: ユキ | 2005年12月 4日 (日曜日) 16時10分

悲しいなあ。アレルギーって、だいぶ認知されるようになったような気がしてたけど、実際はまだ知らないことだらけだ。
ニュースを聞いた時には、なんともやりきれない思いでした。
私はハウスダストとカビと羽毛がダメ。あと花粉症。年がら年中鼻炎で、小さい頃は「鼻タレ」でしたね。命に関わる症状じゃないけど、周りの無神経な言葉に傷つく気持ちはわかります。
食べ物や環境に敏感なのも自分の体を守るためなんだから、人と違ったことしててもモンクいわれたかぁないやねー。

投稿: fatmama | 2005年12月 5日 (月曜日) 14時48分

みけにゃんさん。
私もバーゲンには近づけない時があるよ。
特に冬物。ニット売り場なんてくしゃみの連発だ~。
でもくしゃみは出したほうがいいんだよ。
だって異物を排除するためだもん。
私もイェックショイと加トちゃん並みのをします。
出るものに蓋はできないよ。

河紫野さん。
食生活に気をつけていらっしゃるのは、そういういきさつが
あったんですね。バランスのいいお弁当も、
おいしそうなおかずの数々も、ご家族への愛情の表れ。
アトピーっ子のお母さんは、ほんと大変だよね。
掃除がいきとどいてないんじゃないか、料理が手抜きなんじゃ
ないかと言われ、やったらやったでやりすぎだと言われて・・。

ユキちゃん。
アレルギーはめんどくさい。そうそう!
嫌だとか辛いという前に、規制が多くてめんどくさいの。
でも気にせず好きなように暮らしてると、
そのうちとんでもないことになるんだよね。
私も一番酷かった時は、醤油に限らず味のついた液体ものは
全然食べられませんでした。
口も開かないし、飲み物も全部ストローで飲んでたよ。

fatmamaさん。
体が敏感=体の性能がいいってことだよ。
私たちは優れた体なのだよ。わっはっは・・。
にぶ~い体のやつらに文句言われたかない!
変だとか、弱いとかいう前に、崇め奉れってんだぃ!

投稿: mayu | 2005年12月 5日 (月曜日) 16時56分

私も子どものアトピーそのものよりも周囲の人の忠告やアドバイス、おせっかい、同情、陰口、そういった雑音が一番つらいかもしれません。「母親がそうやって神経質になってるからアトピーなんかになるんだよ。」とか「食べさせて慣れさせないとずーっと食べられないままだよ。食の楽しみを奪っているようなもの。」などなど。何を言われてもへっちゃら!とまでは思えない状態なので、もっと強くなりたいな~と日々思っています。

投稿: くりぼうママ | 2005年12月 6日 (火曜日) 21時00分

くりぼうママさん。
言われ続けるとそのうち慣れてくるから大丈夫だよ。
おせっかいをどうかわすかが難しいんだけどね(笑)。
私が子供の頃からずっと思ってきたことは
「自分が言われて嫌なことは人に言わない」です。
人の体のことなんてわからないし、一見元気そうに見えても
どんな病気を抱えているかわからないしね。
嫌な思いをしてきた人は、きっと無神経なことは言わないはずです。

投稿: mayu | 2005年12月 7日 (水曜日) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111640/7426245

この記事へのトラックバック一覧です: ピーナッツで死亡:

« サリエの子供服誕生 | トップページ | 好きな方言は? »