« ジュディ・オング版画展 | トップページ | ロングすぎるブーツ »

2006年1月20日 (金曜日)

コスメモニター続行中

トキコ先生ドクターズコスメモニターを始めて1年になりました。
今まで使わせていただいていたのは、
リデュースローションリデュースクリーム
今回はさらにバージョンアップした、
モイスチャーリフトローションブライテストコールドEX
いただいて帰りました。

EXは角質を丈夫にすると言われるビオチンが
沢山入っているらしく、期待でいっぱい。
なんと、お値段19950円。
これをタダで使わせていただけるのも、モニターの醍醐味。
スベスベでピカピカのお肌を手に入れたら、
ここに顔写真を載せてもいいかしら~?

モニターを始めて3ヶ月めの春ごろは、
「私はもうアトピーじゃなくなったかも。やったー!」
と思っていたのですが、夏の終わりから悪化しはじめ、
9~11月は、腫れたり剥けたりを繰り返し、
「どこからどう見てもアトピー患者じゃないかー!」
という状態に逆戻りしてしまいました。

毎年同じ時期に悪化するので、これもいつものパターンだと
割り切って、じたばたしなかったのがよかったのか、
この1ヶ月で順調に回復し、私の中では今は最高の肌状態です。

湿疹がある肌は、外部からの刺激にとても弱くなっています。
夏は紫外線、冬は乾燥、休む暇もなく攻撃され、
肌の表面の再生が追いついていかないのです。
何かを塗って保護しなければと思いながら、
皮膚科の薬はもう嫌だし、だからといって
よくわからない化粧品を使うのは怖いし・・・。
アトピーがかなりよくなってからも、何も塗らないことを
通していたのですが、やっぱりそれは危険なことだと、
モニターを始めてからやっと気づきました。

昨年のお正月明け、トキコ先生に新年のご挨拶をしようと
HPを覗いたら”敏感肌用化粧品のモニター募集”が。
「私以上にぴったりのモニターはいないよ」
とメールをしたのが始まりでした。
先生は私の重症アトピー時代をご存知なので、
私が使えるのなら、大抵の敏感肌の方は大丈夫だと
きっと思われたでしょう。
すごかったもんね、13年前の私。
自分の肌だと呼べる部分が、体のどこにもなかったよ。

アトピーのみなさん、皮膚はいつか再生するのです。
時間はかかるけど、そして努力も必要だけど、
どうか諦めないで欲しい。
私という実例があるのですから。

|

« ジュディ・オング版画展 | トップページ | ロングすぎるブーツ »

コメント

mayuさん。ゆーりサンのブログでお餅の上手な戻し方教えてくれてありがとうございます。
これでようやく、美味しい『あべかわ』『磯巻き』が食べれる^^v
ところで、mayuさん、アトピーなんですね。同じく私も小さい頃からでした。病院の薬は早く治るけど色素沈着とかなりますよね。高校のときとか、とっても悩みました^^;
でも、いつの頃からか、お化粧しても大丈夫な肌に変わってきました。
mayuさんのこのブログ読んでたら、今、アトピーで困ってる人もきっと勇気付けられますね♪

投稿: うっち | 2006年1月25日 (水曜日) 14時07分

うちもまだ冷凍室にいっぱいお餅があるよ。

アトピーも重症になると、日常生活困難でとても辛いけど、
でも絶対に治らないわけじゃないんですよ。
よくなった人を見て
「あの人は特別、私はそうはいかない」と思うか
「じゃあ、私もよくなるかも」と思うかは、自分次第だもんね。
私も酷かった時は、よくなった人に勇気づけられました。

投稿: mayu | 2006年1月25日 (水曜日) 15時31分

何も塗らないことのこと。このごろちょっと考えてることです…。
何もしなくてよいのは、基礎体力や基礎皮膚力があるときの話で、
土台がしっかりしていない時は補強も必要なんじゃないかなぁ…と。
症状がすっかりよくなって、元々の皮膚が薄くて弱いということに
改めて気づきました。角質丈夫にするの、よいですね♪
続・リポートお待ちしています~。

投稿: makino | 2006年1月30日 (月曜日) 21時43分

この日、先生に聞いたんですよ。
「皮膚科医って脱保湿を勧めるけど、ほんとのところどうなの?」
って。そしたらmakinoさんと同じことをおっしゃいました。
「健康な肌の人でも、この季節には保湿しないと無理なのに
アトピーで弱ってる肌にケアなしでは無理だよ~」だそうです。
脱保湿は脱ステやかぶれなどで炎症を起こしてる時に
早く皮膚再生をさせるために有効なだけであって、
日々の暮らしでは、何かで表面をカバーする必要があるみたい。
そう言われれば、ごもっともなんだよね。
何を塗るかが難しいところだけど。

投稿: mayu | 2006年1月31日 (火曜日) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111640/8204410

この記事へのトラックバック一覧です: コスメモニター続行中:

« ジュディ・オング版画展 | トップページ | ロングすぎるブーツ »