« 基地の町の住民投票 | トップページ | つなぎとめようおさない命 »

2006年3月16日 (木曜日)

きっかけ

まさか、私が目の病気になろうとは。
28才で白内障を発症した。
アトピーが顔面に出ている人はなりやすいとは聞いてたけど、
まさか・・・ね。

ずっと視力が2.0だった私。
見えにくくなったのは、視力が落ちただけだと思っていた。
眼科に行ったら、いきなり「白内障です」だって。

その時は意外にも冷静で
「あ、そう、見えなくなるの?だったら今のうちに」
と、前からやってみたかった油絵を始めた。
自分の目で見えているうちに、
いろんなものを描いておきたいと思って。

私の絵は、色が鮮やか、線がはっきりしているとよく言われる。
「世の中ってこんなに美しかったのか」
白内障の手術の後に感じた気持ちが
無意識に表れてしまうのかもしれないね。
ぼんやりとした世界から、色彩も輪郭もはっきりした世界へ。
突然世の中が明るくなった、あの時の感動は忘れない。

人生、何がきっかけになるかわからない。
もしも白内障になっていなかったら、
”いつかやってみたいこと”で終わっていたかもしれない油絵。
月に2回の教室、のんびりペースだったけど、今年で12年目。
継続は力なり?少しは上達したのかな。

今日から絵画教室展が始まります。
場所は、心斎橋の小大丸画廊です。
昨日の搬入・展示に続き、今日はオープニングパーティー。
結局毎日でかけることになりそうだよ。
この1週間、何とか乗り切ろう!頑張ろうぜぃ、私!!

-------------------------------------

パーティー用の料理、完成!よし、あとは行くだけだ。

2006定番のポテトサラダ

ちょっと牛乳を入れるのがポイント


2006マカロニのホワイトソース和え

このまま焼いたらグラタン?

|

« 基地の町の住民投票 | トップページ | つなぎとめようおさない命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111640/9087219

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけ:

« 基地の町の住民投票 | トップページ | つなぎとめようおさない命 »