2006年3月24日 (金曜日)

オリジナルT 3号

2006

前回の塩沢トキよりは
いいんじゃないかと・・。
左右の袖口の色が違うのはわざとです。
布が足りなかったわけじゃないよ~。

2006着るとこんな感じ。
胸部分は布縫いつけアップリケで
ノーブラでもOKよん。
図案に考慮の余地はあるけど、
一応目的だけは果たせたかな。

2号で使ったアイロンプリントシートは、
水に浸けると剥がれやすいことがわかりました。 
乾いてまたアイロンすればくっついたけど、
Tシャツにいちいちアイロンかけるのもねーー。
ということで、シート案はボツ。
今回は布をしっかりと縫いつけたので、
洗濯機でも大丈夫だったよ。

上の着用写真、鏡に写して携帯で撮りました。
すると、うまい具合に顔が隠れました。
ちなみに・・・・この携帯、ミッチーとおそろ。
機種も色も同じなのだ~偶然。びっくりしたよ。
やっぱり、好みが似てるのね。うふっ、うふっ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年3月13日 (月曜日)

大阪ドーム・キルトウィーク

大阪ドームでのインターナショナル・キルトウィーク
前売り券を買おうと思っていた矢先に招待券が届いた。
以前ブログにも書いた、お母様がキルト作家の友人から。

会期は3/16~18の3日だけ。
私の絵画教室展と重なってるし、うまく行ければいいのだけど。
いえいえ、絶対行きます!
今回はご本人も来られるということなので・・・。
何年ぶりかなぁ、お母様のマシンガントーク(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日曜日)

オリジナルT 2号

2006”キュートな大人”をめざしたつもりが
こんな出来、とほほ・・・・。
塩沢トキのサングラスみたいじゃないか。
私のイラストじゃだめだ~。

2006後ろ右下にも、ちょこっとポイント。
前より、こっちのほうがかわいいよ。


アイロン転写プリントの貼り付け。
夏にブラをするのがつらいので、
こういうのをつければ、ごまかせるんじゃないかな・・と。
でもプリントシートのA4では、胸幅に足りないかもね。

納得いかない結果でも、やっただけの価値はある。
紙に印刷した時よりも、色がきつくなることもわかったし。
ま、今回は”お試し”ということで。
次回は、イラストだけ友人にお願いすることにしよう!
その道のプロたち、頼んだぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月曜日)

リメイクTシャツ1号

2006




市販のTシャツに別布をくっつけてみた。
無地Tより、かわいいんじゃない?

キッズ130センチ。
前に作った龍シャツの生地を使って、今度は”龍T”
シャツは私のHP Mayu's Roomで見てね。

また、人のお子ちゃまをお試し材料にして・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水曜日)

韓国古刺繍とポジャギ展

縫い合わせがどうなっているのか気になっていたポジャギ
友人から「チケットが手に入った」とのメールで
さっそく行ってまいりました。
美術館「えき」KYOTO『韓国古刺繍とポジャギ展』

ゆっくりと手間をかけ作られた布と糸。
小さな布まで大切に、つなぎ合わせて伝えられた
韓国女性たちの文化。
これらの作品は、特別な職人さんが作ったものではなく、
日常生活の中から生まれたものだということ。
家族の食卓で、娘の婚礼道具として作られ、
愛情がたっぷり詰まった、オモニからの贈り物。
なんて豊かで温かい暮らしぶりなんでしょう。

今の時代、布も糸も服も、画一的な大量生産で、
それはそれで便利な世の中だけど、
使い捨てにするやるせなさは、どこに行くのだろうか。

自分がものを作る時、たとえ技術は未熟でも
気持ちだけはこもったものにしたい。
そして、ぼろぼろになるまで使っていただければ本望。
布だって糸だって、本はと言えば生き物なんだから。
簡単に捨ててしまえるものは作りたくないなぁと思う。
人間以外の生き物たちへの感謝の気持ちも込めてね。

20062006








刺繍の筆入れ。図案化した植物と蝶がかわいい!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月10日 (金曜日)

日暮里繊維街

東京で必ず行かなきゃ気がすまない場所、
それがここ、日暮里繊維街なのだ~!
ディズニーランドでも、六本木ヒルズでもなく、
なぜに、こんなところ?

生地を見てる時の私、きっと目が血走っているだろう。
秋葉原をうろついてるオタクもこんなんだろうか?
フラフラになろうと、脚が攣りそうになろうと、
何時間でも歩き回ってしまう・・・ああ・・ぁぁぁぁ。

前回来た時に買ったのが、いっぱい残っているのに、
また買っちゃったよぉ~。どうするんだよぉ~。

布フェチ?布依存症?ほとんど病気。
ええ、ええ、縫いますともーーーーー!
じゃないと、布さまたちに申し訳が立たぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土曜日)

着せ替え手帳

2006スケジュール帳に服を着せてみました。
ペンを入れるところもつけたけど、
飛び出してて、なんか邪魔。
ないほうがよかったかも。

2006年末に美容院でいただく薄型手帳。
持ち歩きに便利で助かってます。
毎年同じ形なので、
カバーも使い回しできるんですよ。
来年もこのデザインでよろしくーー!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木曜日)

ネコにマフラー

2005豚に真珠、ネコにマフラー?
ネコったって、椅子だけどね。

前に見つけたユザワヤ
カラーガーゼで
マフラーを作ってみました。

縁を三つ折りして縫っただけ。
作ったというほどの代物ではございませんが・・・。
ガーゼって、薄いのに結構暖かいんだよ。
厚いものより、いろんな巻き方ができて便利だし。
中尾風ねじねじでも楽しんでみましょうか?

ガーゼやインド綿などを裁断する時に、いつも思うのは
織り自体がねじれてて、まっすぐ切ってもまっすぐじゃない。
これどうしたらいいんでしょうか?
地直しの仕方が悪いのでしょうか?
洋裁に詳しい方がいらっしゃったら、教えて欲しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木曜日)

お役目終了

夏に宣言した通り、着々と物を処分しています。
とはいうものの、あまり使ってないものや
思い出があるものは、捨てがたいよね。

自分が作ったものは特に、愛着があってね。
でももう、この服たちはお役目終了。
着なくなったのに、いつまでも取っておいても仕方ないもんね。

2005

こうして並べてみると
色に偏りがありすぎだー。
私のクローゼットは
赤~紫~青の見事なグラデーション。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金曜日)

私も立派なオタクです

フィギュアオタク夫婦の友人が、久しぶりに大阪にやって来た。
先月できた道頓堀極楽商店街で、お好み焼きを一緒に食べ
その後、彼らは日本橋でんでんタウンをうろつく予定だと言う。
わざわざ山口からやってきて、いつも行き先はここなんだよね。

「あーよいよ、付き合っちょられん!こんなオタクら、やれんっちゃ」
(↑ばりばりの山口弁じゃろ?)
っちゅーことで、私は1人、ユザワヤに行ったんちゃ。
(標準語に戻る)

関西では三宮にしかなかったユザワヤ。
難波にできたことを知ったのが先週。
うずうず、うずうず・・行きたくて仕方なかった。
今日はちょっと偵察。どんなものがあるか見るだけね。

まず生地売り場。
微妙でいい色のガーゼあり。綿無地の種類も結構ある。
ブロードの色数が多いのは、三宮店と一緒だ。

リボンやコード類もいっぱいある。
生地が少ないのはやや不満だけど、
付属品の品揃えの多さはさすが手芸店。
油絵額も安売りしてる。買っとこうかな~。

いかんいかん!今日は見るだけ(と言い聞かせる)。
よし、大体の状況は把握した。さっさと帰ろう。

と、エスカレーターを降りようとしたら
お、柄物ネルの安売り?
ああ~ぁぁ~見つけてしまった~。
手にとってしまった~。買ってしまった~。
どうしても我慢できない。
綿100%の肌触りのいい生地を見つけてしまうとついつい。
先週も買ったのに~。もぅ!自分でも嫌になっちゃうよぉ。

人のことは笑えない。綿100オタクと呼んでくれ~!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)